最新情報

2021.04.01

2021年度入社式が行われました

4月1日(木)、シン・エナジー本社で2021年度の入社式が行われ、9名の社員が新たに加わりました。

最初に伊藤専務が「今日から立場が変わり周囲から評価される側となります。これからも継続して学ぶ姿勢が大切です。一人ではなし遂げられないことばかりですので、仲間を大切にし、ともに成長してください」と歓迎の挨拶をしました。

続いて乾社長が9名の新入社員に対し地球防衛軍シン・エナジーの入隊許可証を交付し、次のように挨拶しました。

「先ほど地球防衛軍の入隊許可証を渡しました。これは遊びの要素もありますが、それだけではありません。今、地球、地域、社会システムのあちこちに亀裂が生じているように感じています。今日ここに入隊(入社)された皆さんは、真に地球を守るメンバーなのです。昨年10月に首相が『2050年脱炭素』の宣言を行いました。これは大変喜ばしいことであり、当社がこれまで取り組んできたことにさらなる追い風が吹くことは間違いありません。しかしその一方で、この宣言は遅すぎたとも感じています。2050年には皆さんは60歳近くになるわけですが、その時、どんな日本に、どんな地球になっているか、あるべき姿をよく考え、何が必要なことかを見極める“目”を養ってください」

最後に新入社員が5分ずつ自己紹介を行い、決意も新たに今後の抱負をプレゼンしました。