最新情報

2021.04.30

内子町と意見交換会を開催しました

当社は昨年12月、愛媛県内子町の掲げる「未来へつながる仕事を創造するまち」事業に賛同し、寄付(企業版ふるさと納税)を行いました。
4/26(月)、この件に関して内子町との意見交換を行い、内子町長から謝辞を頂戴し、「これからも連携していきたい」とのコメントをいただきました。

本来であれば、内子町役場にて贈呈式が執り行われる予定でしたが、昨今の状況を受けて急遽オンラインでの開催となりました。

当社は、発電事業を基軸とした地域経済の確立を支えるため、町内の企業とともに内子バイオマス発電合同会社を設立してバイオマス発電所を運営し、発電用に使う燃料は町内の間伐材から製造されたペレットを使用しております。

当社からの寄付金は、早生樹・センダンの苗1,000本の購入、0.67haへの植樹に充てられ、木質バイオマスの森づくりに向けてご活用いただきました。

これからも、町の約8割を占める森林資源を活用すべく林業6次化に積極的に取り組む内子町の持続可能なまちづくりに寄与してまいります。