会社情報

2018.04.02

平成30年度入社式が行われました。

4月2日(月)、シン・エナジー本社にて平成30年度入社式が行われ、9名の新しい顔が加わりました。

 

入社式は新入社員の所信表明から始まり、

「日本のエネルギー業界の課題であるエネルギー自給率の向上、再生可能エネルギーの活用、電気料金の低下など、

徹底した省エネルギー社会の実現に向けて、自らが変化していく熱意をもって、エネルギーの変革に挑戦したい」

との、未来に向かう言葉が述べられました。

 

続いて、社長乾が挨拶に立ち、能の世阿弥の言葉を引用して、

「『初心忘るべらず』という言葉を意識し、新たな挑戦へのスタートとして、変化を自らで起こすという気持ちを忘れないでください。

そして『離見の見』という言葉のように、自分自身、会社組織、世界を俯瞰的に見る能力を養い、客観的な判断ができる人材となってください」

と期待を述べました。

最後に、「皆さん自らが創造的に、スピーディーに挑戦していく気持ちを大切にしてください」

という言葉で締めくくりました。

 

これまで親しまれてきた株式会社洸陽電機は、この4月からシン・エナジー株式会社へ社名を変更し、新しく生まれ変わろうとしています。

未来の子どもたちから「ありがとう」と言われる会社を、すべての生物と自然が共存できる社会を目指して、私たちは進んでいきます。