シン・エナジー|#共にラグビー日本代表戦を応援しよう ラグビー日本代表テストマッチ

共に、ラグビー日本代表戦を応援しよう! 抽選で合計150組(計300名)様をご招待!

対象試合: 2018年6月16日(土) 日本代表vsイタリア代表【14:00Kick off】
場所: ノエビアスタジアム神戸 
抽選応募期間: 2018年5月25日(金)~6月10日(日)まで
結果発表: 2018年6月11日(月)以降
※応募の際に入力いただいたメールアドレスに当選者の方にのみご連絡させていただいます。
※落選してしまった場合でも、事前購入申込みいただくことが可能です。
チケット引換日時・場所: 2018年6月16日(土) 11:00~15:00
ノエビアスタジアム神戸場外「SymEnergy特設ブース」
チケット引換方法: 当選通知メールをスタッフにお見せください。 その場でチケットをお渡しさせていただきます。

シン・エナジーの電気をご家庭で使われている方必見!
抽選で100組(計200名)様をご招待!

シン・エナジーの電気をご家庭で使われている方必見!抽選で100組(計200名)様をご招待!

SymEnergyのご家庭向け電力販売にお申込いただいているお客様で弊社より送付させていただいたお知らせメールに記載の専用フォームよりご応募いただいた方の中から、抽選で100組(計200名)様を2018年6月16日(土) 14時キックオフのラグビー日本対イタリア戦にご招待!

提携イタリア料理店にてお食事をされた方必見!
条件クリア&合言葉を伝えていただいた方の中から 抽選で50組(計100名)様をご招待!

提携イタリア料理店にてお食事をされた方必見!条件クリア&合言葉を伝えていただいた方の中から抽選で50組(計100名)様をご招待! 合言葉

提携イタリア料理店にて、“合言葉”を店員にお伝えていただいくと、招待券の応募ができます(専用応募フォームアドレスをもらってください)。さらに、お店の条件を満たせば、その場でスペシャルがあるかも!?
ご応募いただいた方の中から、抽選で50組(計100名)様を2018年6月16日(土) 14時キックオフのラグビー日本対イタリア戦にご招待!
※イタリア料理店によってサービス内容は異なります。詳しくは、下記店舗一覧、各店舗のスタッフにおたずねください。

提携イタリア料理店一覧

チケットの事前購入は、こちらからお申込みいただけます。

チケットの事前購入のお申込み

【3分で分かる!】ラグビーとは?観戦ポイント教えます!

15人vs15人で、敵陣へボールを前にパスしないで進みトライ+5点
トライしたところの延長線上からキック
蹴って中央のバー通過で+2点。
パス、キック、当たり、密集などを繰りかえして数的優位を作るゲームである!

よくあるシチュエーション



■ポジションの特徴 ※わかりやすく表記するため少し誇張しています

FWフォワード
BKバックス


■攻め方

①走る

敵の少ないところへボールをパスしながら攻め込み、最後は走り抜ける!

主に

②ゴリゴリ押す

力技で押す!みんなで集まってとにかく押す!

主に

③キックする

隙を見つけて敵の後ろにボールをキック!一気に陣地を稼ぐ!
ペナルティゴールやドロップゴールではそのまま得点に繋げることも可能。

主に

■守り方

全員で壁を作り、敵が攻め込む道をふさぐ。
ボールを持って突進して繰る巨大な敵めがけてタックル!必要なのは勇気!
組織力と個人の力、両方が大事。

用語

パス 後ろにしか投げてはいけない。(前パスはNG)
キック 前に蹴れるが、敵にボールが渡ることが多い。自軍(22m内)の場合
タッチで陣地をもどすことが目的。
タッチラインを出ると相手ボールのラインアウトになる。(サッカーにおけるスローイン)
また、キックで得点もできる。
 ①コンバージョン (2点)(トライとセットのもの)
 ②ペナルティーキック (3点)(敵陣で反則が発生した時、キックを選択してゴールを狙うケースが多い)
 ③ドロップキック (3点)
トライ ゴールラインを超えたらボールをグランドに置く行為で点数が入る(5点)
タックル ボールを持っている人にだけタックルできる
走る スピードで相手をかわして前進する!
当たる パワーで相手にぶつかりながら前進する!
密集
(ラック、モール、スクラム)
ラックは、ボールが地面にある。
モールは、人が立ったまま密集。
スクラムは、軽い反則後やモールやラックの密集からボールが出ない場合に試合再開にとられる型(いわゆるセットプレイ)のこと。
反則 ●ノックオン…手または腕に当たってボールを前に落とす行為。
●オフサイド…密集の最後尾(スクラムの場合+5m、ラインアウトの場合+10m)がオフサイドラインで、ボールが出る前に動いてはならない。
●ノットリリースザボール…タックルを受けて倒されたプレーヤーが、ボールを手放さなかった場合の反則。タックルを受けたプレーヤーはプレーの続行が禁止されているので、ボールは速やかに手放さなければならない。この反則を犯せば相手チームにペナルティキックが与える。

もっと詳しく知りたい!

もっと詳しく知りたい!という方には、日本ラグビーフットボール協会のルールページをお薦めいたします。
観戦するときのマナーから、反則シーンの説明まで、動画で分かりやすく解説されています。

ルールについてもっと詳しく

【早分かり】ラグビー早わかりガイドもお薦めです。
初級編[7分21秒]中級編[13分03秒]上級編[7分21秒]

【番外編】前回のワールドカップでの「南アフリカ戦の奇跡」と言われている名シーンをいくつかご紹介します。
逆転勝利に感動!2015年09月20日に行われた日本vs南アフリカのラスト10分[10分07秒]
ラグビー日本代表W杯南ア戦歴史的勝利 世界を驚かす!!清宮氏解説[19分32秒]
ラグビーWC名場面1位「同点じゃ歴史は変わらない」南アフリカ戦 ラグビー日本代表[4分54秒]

【神実況】
「スクラム組もうぜ!」の実況が話題に!ラグビー日本代表が大金星を挙げる感動の瞬間![6分59秒]