シン・エナジーDAY

シン・エナジーDAY | 日頃のご愛顧に感謝を込めて2日間で計2,000名様にヴィッセル神戸観戦チケットプレゼント!

シン・エナジーDAY | 日頃のご愛顧に感謝を込めて2日間で計2,000名様にヴィッセル神戸観戦チケットプレゼント!

観戦チケットプレゼント!

合言葉 合言葉

試合当日会場内シン・エナジーブースのスタッフに 合言葉を伝えて観戦チケットをGET!
みんなで試合を盛り上げよう!

●お渡し場所
ノエビアスタジアム神戸
場外「SymEnergy特設ブース」
●お渡し日時
試合当日 5/9(水)、5/16(水)
両日とも15:00~20:00

4月25日(水)~5月15日(火)の期間中にシン・エナジーの電気に新規申込みをして頂いたうえ、当日ご来場いただいた方にはヴィッセル神戸オリジナルグッズをプレゼント! 4月25日(水)~5月15日(火)の期間中にシン・エナジーの電気に新規申込みをして頂いたうえ、当日ご来場いただいた方にはヴィッセル神戸オリジナルグッズをプレゼント!

電気の申し込みへ

※チケットがなくなり次第終了とさせていただきます。※チケットの転売は固くお断りいたします。

シン・エナジーDAYについて

会場 ノエビアスタジアム神戸
https://www.vissel-kobe.co.jp/stadium/
日時 2018JリーグYBCルヴァンカップ
5/9(水)19:00キックオフ「ヴィッセル神戸vs.湘南ベルマーレ」
https://www.vissel-kobe.co.jp/match/game/?gid=20180020040720180509
5/16(水)19:00キックオフ「ヴィッセル神戸vs.サガン鳥栖」
https://www.vissel-kobe.co.jp/match/game/?gid=20180020040820180516
プレゼント対象
  • ・本WEBサイトをご覧のうえ、試合当日会場SymEnergyブースにて合言葉「未来を創る 共に生きる」をスタッフにお伝えいただいた方。(各日先着1,000名様)
  • ・4月25日(水)~5月15日(火)の期間中にSymEnergyの電気に新規お申込をしていただいた上、当日ご来場いただいたお客様 (※試合当日お名前・お申込日をスタッフにお伝えください。)
    検針票または、試合当日、「電気ご使用量のお知らせ(検針票)」をお持ちの上、SymEnergy特設ブースにて新規申込をいただいたお客様にヴィッセル神戸オリジナルグッズやSymEnergyオリジナルカレーをプレゼント。
合言葉 「未来を創る 共に生きる」
お渡し場所 ノエビアスタジアム神戸 場外 「SymEnergy特設ブース 」
お渡し日時 試合当日 5/9(水)・5/16(水) 15:00~20:00

イベント情報

期間 5/9(水)~5/25(金)
景品 上記の期間中、当ウェブサイトにて公開される「エネルギークイズ」に参加いただくと抽選で「ヴィッセル神戸オリジナルグッズ」や「SymEnergyオリジナルカレー」が当たります。

エネルギーのクイズにチャレンジ!

観戦ポイントは?

「JリーグYBCルヴァンカップ」とは?

2018年は2月から12月まで開催される明治安田生命J1リーグ戦。ヴィッセル神戸もこのリーグ戦を戦いながら、国内No.1を争うカップ戦「JリーグYBCルヴァンカップ」でも熱い戦いを繰り広げている。

グループステージ プレーオフステージ ノックアウトステージ
グループステージ プレーオフステージ ノックアウトステージ

①グループステージ(2018年3月~5月)

ACLに出場した鹿島・柏・川崎・C大阪4チームを除くJ1の14チームとJ2の2チーム、計16チームが出場。グループA~Dに別れ、各グループ内2回総当たりで対戦。
グループ内2位までがプレーオフステージへ
第4節を終えた時点でヴィッセル神戸は3勝1分、グループDで1位!プレーオフステージ進出確定!
5/9, 16 この2試合でプレーオフステージ対戦チームが確定する!

第5節 5/9(水)19:00 VS 湘南ベルマーレ
第6節 5/16(水)19:00 VS サガン鳥栖

②プレーオフステージ(第1戦 2018/6/2(土)/第2戦 2018/6/9(土))

6/2(土)・・・グループステージ2位のホームゲーム
6/9(土)・・・グループステージ1位のホームゲーム
グループステージを勝ち抜いた8チームがノックアウトステージ進出の4枠を争い、以下の通りHomeとAwayで対戦する。

③ノックアウトステージ(2018年9月・10月)

プレーオフステージを勝ち上がった4チーム、およびACLに出場する4チーム(鹿島、柏、川崎F、C大阪)を加えた計8チームにより、ホーム&アウェイ方式のトーナメント戦を行う。
(決勝は 1 試合のみ
準々決勝: 第1戦 第1戦 9/5(水)/第2戦 9/9(日)
準決勝 :第1戦 第1戦 10/10(水)/第2戦 10/14(日)
決勝 :10/27(土)
https://www.jleague.jp/leaguecup/2018/

「ヴィッセル神戸はD1位の場合はA2位と、D2位の場合はA1位と対戦!!」

「JリーグYBCルヴァンカップ」、何か特別ルールはあるの?

全ての試合において 21歳以下の選手を 1名以上先発に含めることがルールとして定められている。
ヴィッセル神戸では今季21歳以下の選手で特に目覚ましい活躍を見せているのが以下3選手!!

  • 01 安井 拓也 / TAKUYA YASUI 前進を続ける次世代アタッカー 背番号:35 ポジション:MF

    U-15、U-18を経てトップチームへ昇格した生え抜きアタッカー。ルーキーイヤーの昨シーズンは出番が少なかったが、練習を通して判断スピードの速さとファーストタッチの精度に磨きをかけ、第30節の鳥栖戦で念願のJ1デビューを果たした。プロ2年目の今シーズン、「流れの中でのプレー」にこだわる次世代アタッカーがチームの攻撃にアクセントを加える。
    □代表歴:U-15日本代表(2013)、U-16日本代表(2014)、U-17日本代表(2015)、U-19日本代表(2016)
    □チーム歴:天満南FC(’05-‘07/天満南小・兵庫)→パルセイロ稲美FC(’08-‘10/天満南小・兵庫)→ヴィッセル神戸U-15(’11-‘13/稲美中・兵庫)→ヴィッセル神戸U-18(’14-‘16/神戸学院大学付属校・兵庫)
    □生年月日/1998.11.21
    □出身地/兵庫県加古郡
    □身長・体重/172cm・66kg
    □血液型/O型

    詳しいプロフィールへ
  • 02 郷家 友太 / YUTA GOKE 剛と柔を備えた高卒ルーキー 背番号:27 ポジション:MF

    鍛え上げられた肉体と柔らかいボールタッチという剛と柔を備えたアタッカー。U-18日本代表にも選ばれた高卒ルーキーは、183cmの長身を生かしたエアバトルも魅力で、オフェンシブなスタイルへ舵をとるヴィッセルにとっては打って付けの逸材。自身最後の全国高校サッカー選手権大会は3回戦敗退。その悔しさをプロのピッチで晴らす。
    □代表歴:U-18日本代表(2017)
    □チーム歴:鶴ヶ谷SSS(’06-‘11/天真小・宮城)→ベガルタ仙台ジュニアユース(’12-‘14/仙台)→青森山田中(‘14/青森)→青森山田高(’15-‘17/青森)
    □生年月日/1999.6.10
    □出身地/宮城県多賀城市
    □身長・体重/183cm・74kg
    □血液型/A型

    詳しいプロフィールへ
  • 03 佐々木 大樹 / DAIJU SASAKI もう一人のエース番号「13」 背番号:38 ポジション:MF

    U-18からトップチームに昇格した高卒ルーキー。昨年はU-18日本代表として海外遠征に参加し、貴重なキャリアを積み上げた。U-18ではクラブのエース番号「13」を背負い、プレミアリーグWEST優勝へ導いた。続く高円宮杯チャンピオンシップでは敗れたものの、貴重な2点目を挙げてみせた。特典嗅覚に優れたもう一人の「13」が神戸に新風を吹かせる。
    □代表歴:U-18日本代表(2017)
    □チーム歴:石見エスプリFC(’10-‘13/島根)→レスポール浜田(’12-‘14/島根)→ヴィッセル神戸U-18(’15-‘17/兵庫)
    □生年月日/1999.9.17
    □出身地/島根県浜田市
    □身長・体重/180cm・77kg
    □血液型/B型

    詳しいプロフィールへ

以上「VISSEL KOBE OFFICIAL YEARBOOK 2018」より引用

外国人選手は何人まで出れるの?

試合の登録メンバーは18名。うち、外国籍選手は3名まで登録が可能。
*アジアサッカー連盟(AFC)加盟国の国籍を有する選手は1名に限り追加エントリーが可能。
*Jリーグが別途「Jリーグ提携国」として定める国の国籍を有する選手は1名まで外国籍選手として取り扱わない。
ヴィッセル神戸では背番号30、DFのティーラトン選手がJリーグ提携国タイ出身でこれにあたる。ティーラトン選手はタイ代表の選手としても活躍中。 https://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/14460.html

スタジアムの中はどうなってるの?

試合が開催されるノエビアスタジアムは、屋根が開閉式。
今年からは天然芝と人工芝が混合されたハイブリッド芝を国内で初めて導入。耐久性は天然芝の2倍ともいわれている。
スタジアムの芝も間近に、試合前の練習もピッチレベルから見れるスタジアム見学ツアーを、「神戸の電力会社 シン・エナジーDAY」では5/16(水)サガン鳥栖戦で募集。
https://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/14701.html