お知らせ

2021.01.14

電力市場価格高騰にともなう当社の対応について

平素は格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

ニュースでも報道されているように昨年12月中旬より
日本卸電力取引所(以下、「JEPX」)の電力取引価格が過去に例を見ない高騰を続けております。

これにより一部の新電力が提供している「市場連動型プラン」の電気料金に大きな影響が出ております。

しかし、弊社が提供しているプランはHPで公開している料金単価で固定されております。
よって、市場価格の高騰を受けてお客様の電気料金が上がることはございませんのでご安心ください。

また、弊社の電力調達における日本卸電力取引所の利用は多くなく、
経営に与える影響も限定的であるため、電気料金の値上げの予定もありません。

<注意事項>
燃料調整費は価格があがる可能性があります(全電力会社 共通)
燃料調整費とは?
燃料調整費の価格推移(外部サイト)

<参考>
高騰の要因について
①国内発電量の大部分を占めるLNG(液化天然ガス)火力発電所のLNG不足
②昨年12月中旬以降の全国的な寒波
需給両側面の事由により、急激な価格高騰が続いていると考えております。

<FAQリンク集>
シン・エナジーの電気料金はあがるのでしょうか?
市場連動型プランとは何ですか?
シン・エナジ―は市場連動型を採用していますか?