最新情報

2021.07.15

神戸大学の授業で講演しました(オンライン)

7/14、社長の乾が京神戸大学エコノ・リーガル・スタディーズ(ELS)と (公財)地球環境戦略研究機関 (IGES)が連携した授業で、オンライン講義を行いました!

脱炭素の地域づくりについて、課題演習に取り組まれている法学部、経済学部の学部生・院生に参加いただきました。

産業革命から資本主義に至る世界の経済の潮流と日本の歴史や価値観を対比させたうえで、日本のエネルギー事情の今、脱炭素社会への取り組みをお話し、さらにこれからの地域をデザインするという観点から、地域新電力のあり方、バイオマス経済圏、持続型地域コミュニティについても触れました。

 

学生一人ひとりから質問があり、

・若者にとって農業・林業が魅力的に見えるようにするにはどうしたらいいか?
・地域電力経済圏を実現するには、資源が少なく電力ニーズの高い地域のアンバランスはどうしたらいいか?
・地域おこしに対しての問題意識は持てている。学ぶという機会を通して問題意識を持つという行動変容まではできているが、行動に移すための隔たりをなくすためにはどうしたらいいか。

といったディスカッションが活発に行われました。

若い学生の皆様からの率直な思いや、普段から考えていることを聴く機会となり、当社もとても勉強になりました。
貴重な場でお話しする機会をくださり、ありがとうございました。