ニュースリリース

2018.06.07

福島県主催の講演会「福島県再エネワークショップ」で講演

6月5日(火)に福島県が郡山市の福島県林業研究センターで開催した講演会「福島県再エネワークショップ」に
当社社長の乾が講師として招かれ「木質バイオマス発電と地域資源」をテーマに講演しました。

講演では、
①地球温暖化への対策は省エネと再エネいずれも世界の潮流である
②日本の森林率は国土の70%でありOECDの中でもトップクラス
③エネルギー自給率の低い日本において再生可能資源有効利用へのイノベーションのタイミングである
ことを、説明スライドを交えながらお話させていただきました。

同講演会は福島県のエネルギー課が県内自治体に呼び掛けて実施したもので、
当日は15の自治体関係者にご参加いただきました。